FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
誰も見ていないこのブログ
ひさしぶりに更新してみようと思う
今日まで更新をしなかったのは
単にめんどくさかっただけであって
過去に頂いた公開できないコメントに
負けた訳では決してない

世に二郎関係のブログは沢山あって
自分もそれを参考にすることが多いのだが
どのブログも店の不利になることは書いてない
どこかの店に行って食べたときに?って思うことはあるはずなのに
多くの名の知れたブロガーさん達は優遇されているからか
そういう記事を見たことがない


店は宣伝してもらえるメリットがあるし
ブロガーは面白い記事が書ける
双方にメリットはあるが
記事を見て訪問した客は
ブログで見たサービスと
自分が受けたサービスとの差に
ギャップを感じ
失望しないのか疑問に思う


ブログを再開したのは
そんな思いが強くなってきたからだが
有名ブロガーさん達に
喧嘩を売るつもりは
毛頭ないので
軽く流して欲しい

まぁ
相手してもらえるとも
思ってないが...



さて前置きが長くなったが
最近の動向


先週の日曜日
中山で小つけを食べた
お昼ごろの訪問で店外並び5名
長蛇の列を想定していたが
空いていてラッキーだった

securedownload01.jpg

画像が悪いのはご容赦願いたい
コールはヤサイアブラニンニク少し
中山のこのメニュー
去年も食べたが
変わらず旨かった
後半麺に一味をかけてから
つけ汁につけて喰ったが
唐辛子の辛味とつけ汁のごま油が
マッチして旨かった



securedownload03.jpg


いつだったか記憶に乏しいが
野猿の塩髑髏+生姜
コールはヤサイアブラニンニク少し
今年のなみのりシリーズは全て喰ったが
ラーメンが一番良かったと思う
その余韻を残しつつの髑髏だったが
予想よりも旨かった
特にスープ割り以降は最高だった


securedownload04.jpg


藤沢の小つけ
コールはヤサイニンニク
いつだったか忘れたが
少し前の生姜イベントのとき
盛り付け担当の助手氏に不愉快な対応をされたので
しばらく控えていたが
久しぶりに行ったらまた同じ助手氏が盛り付け担当だったのでげんなりした
向こうも覚えていたようで俺を確認して微妙な表情を浮かべていた
嫌いな店では無いだけに
こういう空気は残念だ

ここのつけは旨いが量が多い
小でもヤバかった
去年までは大でも行けたが
今年からは無理だ


securedownload06.jpg


千葉に釣りに行った帰りに
関内で汁なし小+ねぎ
コールはカタメヤサイアブラニンニク少し
ここの汁なしは味がはっきりしていて好きだ
豚も相変わらず旨い
ねぎはいまいち合わない気もするが
つい頼んでしまう
ここは並びがキツイのがネックだが
機会があればまた訪れたい



とりあえず
今日はここまで。
ごちそうさまでした。
関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。