上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



securedownload16092203.jpg




2週前の水曜と昨日
中山に行ってきた
どちらの日も
ネギ汁なしとぎょったまつけがラストだったからつい...

ぎょったまは9/7の20:00過ぎに訪問
店外並びなしどころか空席があった
この日は大とぎょったまとニラキムチの食券を買い着席
6~7分で声が掛かった




securedownload16092204.jpg



コールはアブラニンニク少し
ヤサイコールしなかったので
盛りはおとなしめ
去年はヤサイ増しても
余裕だったけど
今年はちょっとキツいかなと
思い軽めで

水で〆られた麺は旨い
細く短めなので食べやすい
つけ汁の魚粉は控えめ
玉ねぎはそこの方に入っているからか
存在感が薄い
どちらのキャラも無くてもいいのでは
というのが正直な感想
豚はいつも通り
特にコメントはありません
ニラはいい箸休めだが
歯に挟まるのが何とも...
おっさんだから仕方が無いな
前に食べた普通?のつけの方が好みだね
来年ぎょったまはパスしようと思う



昨日だけど
先日の野猿の口直しに
中山でねぎ汁なし

20:00頃の到着で
店外並び20人ぐらい
おなじ最終日でも
こちらの方が人気なようだ
30分ほどで入店
小と汁なしの食券を買って
並んでいると
既に食べている客の器に
デフォルトでは入らない
卵黄が入っているのに気づいた
券売機にも店内の表示も無いので
明らかな常連サービス
よくきてくれる客を大事にしたいのは分かるし
俺が店主でもそうすると思うけど
常連と一見との間の格差があまりにも
分かりやすいのはいかがなものだろうか
全ての客が同じ料金を払っていると言うことを理解して欲しい



securedownload16092201.jpg
securedownload16092202.jpg



入店してから15分ぐらいで着席
助手氏にカタカタでと告げる
6~7分で声が掛かったので
ニンニク少し後全部でとコール

カタカタ指定の麺は前回よりも
柔らかめで残念
どうやら助手氏と店主間での
コミュが成立していなかったようだ
カラメのカエシがかかっている
アブラとヤサイは旨い
フライドオニオンは
前回の反省を生かし先に食べた
歯ごたえがあり旨い
豚は前回と同じく
麺を3分の1ほどのこして
スープ割りをお願いした
これに卓上の一味を投入
して一気に完食した
前回と同じくネギがいい仕事をしていて
あわや完飲というところで
ごちそうさま


野猿に引き続き
今回もやたらと量が多く感じた
食べ切れないわけではないが
美味しく食べられる量を
少し超えている感じがした
どうやら俺の方が
量をこなせなくなってきているようで
軽く残念な気分だった
しばらくは少なめでいこうと思う




 

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。