上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


11/23(水)に
以前から行ってみたいと思っていた
アシュラシンドロームのライブを観に
四谷のアウトブレイクに行ってきた

この日は11月なのにえらい寒くて
(翌朝雪が降ったww)
上着を着ようかすごく迷った

実は夏ぐらいから
打首獄門同好会-アシュラシンドローム-バックドロップシンデレラ
とう感じでインディース系のロックバンドに嵌ってて
アシュラのTシャツを通販で買うときに
軽く四谷のライブの事を聞いたら
「じゃ、一名様ご予約で」
って感じで参加が確定した

この日は昼間に釣りのイベントがあって
参加を申し込んでいたんだけど
寒いしやる気が出ないからパスして
夜のこのイベントだけに集中してみた

とはいえ
実はライブハウスに自主的にライブを見に行くのは初めて
よくあるライブの映像とか見ると前の方はすごい盛り上がりだけど
俺には絶対出来ないし
それを強要されるような空気だったら
どうしたらいいのか困って固まるだろうし
俺だけおっさんで居辛くないかなとか
いろいろ不安だったけど
とりあえす行って帰ってくることはできた


securedownload16112602.jpg
securedownload16112601.jpg



当日のスケジュールは
お目当てのアシュラシンドロームの出番が
20:45からだったけど
対バンのつしまみれも観たかったので
彼女達の出番20:00に間に合うように
自宅を出た

小田急線に約1:00揺られ
丸の内線に迷い
都内の広い歩道を歩いて
20:00少し前に到着
店は地下にあるから
階段を降りていくと
踊り場?にアシュラのドラムとギター君が
女性と談笑しているのに遭遇した
あ~NAGA君の金髪すげぇキレイとか
カズマ君ってイケメンだなとか
この店すごく狭いなとか
軽く驚きつつ受付でお金を払う
1ドリンク付きで3000円
「どのバンドを観にこられました?」的な質問をされたので
「アシュラシンドロームです」と返答すると
リストみたいなのを確認して
俺の名前をチェック
どうぞと言われたので
フロアに入ろうとドアに手を掛けると
開かないよって言うか開け方が分からないwww
受付のお姉さんに開け方をレクチャーしてもらい
入場するとおいおい教バンドがラストの曲をやってた
なんか水芸みたいな事をやっていて
前の人たちは水かけられてたけど
俺は後ろだったんでセーフ

この日はニッシーナイトっていうフード食べ放題の
イベントだったんで美味しいのが喰えるかなと
楽しみにしていたんだけど人が多くて
上手くビュッフェ?の方に近寄れない
とりあえず飲み物をとBARカウンターに
近づくも上手くタイミングが取れないよ
東京のライブハウスはきびしいよ
助けてよママン
とか思っていると
つしまみれの演奏が始まった
つべで予習はしていたけど
生の演奏は凄い迫力だし
なにより上手くて驚いた
ラストの曲でボーカルの子が
ホールに降りて暴れてた
その時その子と目が合ったんだけど
素直にイエ~って言えなくて
気まずい空気が一瞬あったのを
いますごく後悔してる
次はイエ~言うから
ごめんね

その後は待望のアシュラシンドロームの出番
待ち時間でビールを貰って
軽く勢いをつけつつ
動画モードにしたiphoneを
胸ポケットに入れて
前列のコアな皆さんの後ろの
物販の前あたりで観戦


生演奏は初めてだけど
いつも聞いてるPVやCDとは全然違って
すごい勢いと疾走感でヤバい
観に来ている人のノリも凄くて
圧倒されてしまう
俺も楽しいんだけど
イマイチ態度に出せなくて
白けてるように見えたかもしれないのが
申し訳なかった
演奏中にスマホで撮影してる人多かったな
意外だったのは俺ぐらいか
俺よか年上の方が何人か居た事
その方々は前の方でノリノリで
楽しそうだった


securedownload16112603.jpg



演奏が終わってから
ボーカルの亜一人君の
実家のお父さんが作っていて
CDより先に2500個売れたという
青ばん(青南蛮の醤油漬)
と新作のTシャツを購入
次は少しでもノれるようになろうと思いつつ
お店を後にした

帰りの車内で聞いた
さっきのライブ音源は
かなり迫力にかけるが
いい記念になった
チャンスがあれば
また参加したいね




関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。