FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
京都の有名店が東京の立川に進出してきたらしい
ここはは機会があれば一度は行ってみたいと思っていたお店
立川にオープンした新店の場所を調べてみたら
行きなれた野猿から10キロぐらい先と
以外にも近いから行ってきましたよ

F1050224.jpg


立川アーバンホテルの1Fに
ラーメン屋の集合施設的なスペースがあって
その一角にお店はあった

21:00過ぎの到着で
並びは4人ぐらい
金曜の夜なのに割と空いている
食券を買って列に接続する
買ったのは豚入り+その先にあるもの(大盛り)
でジャスト1000円ナリ

F1050220.jpg

5分もしないうちに着席
事前の予習で調味料類の持込は
自由だと知っていたので
(テーブルには無い)
一味唐辛子を持参
ついでにレンゲも無いらしいから
これも持参(´A`)

1Lotは4杯らしい
客が席についてから
食券を回収し調理を始めてる
先に面を茹でたりしていないから
当然の事だが待ち時間は長い
麺揚げ~トッピングコール~盛り付け
も慣れないからか(?)遅い

着席後20ほどで
やっと声がかかった
コールは野菜、アブラ
今日もニンニクは無しで

F1050222.jpg


画像がいつもにも増して悪くて見難いかもだが
野菜の盛りはいま一つだった
豚は大きめの塊が6~7個入っていた
アブラはデフォルトの状態でも
かなりの量が野菜にかかっていた

とりあえず頂点部分から攻めていくが
野菜は見た目通りクタで残念
豚は腕だと思うが
めっちゃ柔っこくて旨い
この系統でこんなに旨い豚は
おそらく初めてだ
アブラは軽く味がついていて
甘しょっぱくてうまい
別皿で提供された増した分のアブラに
麺に漬けて食べるとかなり旨いな
スープは甘く
味付けも控えめ
京風?
なお味なのか..

麺は平打ちできし麺みたいな感じ
麺自体は悪くないが
茹で加減は柔らか過ぎて最悪
遅いオペのせいでノビてんじゃないかと...

量は大盛り+野菜ワンコールで
野猿の小のデフォルトぐらいかな
食後もそれほど苦しくなかった



立川の街は初めてだけど
すごく活気があって驚いた
平塚とじゃ大違いだな(;´Д`) 
このお店
次回があるとすれば
カラメとカタメは絶対だな
かなりハイレベルな1杯なのに
麺の柔らかさが他のいい部分を
全てを台無しにしててホント残念


ゴチソウサマデス
カタメデキナイナラモウイキマセン( ・д;)

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。